喫茶 & 雑貨 naYa

昔の湯布院らしさが残るこの場所に ひっそりと佇むnaYa                                              ゆっくりとした時間が流れ 日頃の多忙を忘れさせてくれます




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

愛媛出張 :: 2012/10/19(Fri)

愛媛へ日帰り出張。

三崎港

三崎港から車を走らせ3時間、久万高原に行って来ました。
ここでお会いしたのは木工作家の甲斐義裕さん。
湯布院のアトリエときさんで修行をされた方です。
以前お世話になったことをきっかけに、
このたび販売させて頂けることとなりました(^_^)
甲斐さんの作品は素朴で優しい雰囲気で、とても好きです。
後日、作品の写真を掲載しますね!

久万高原は塚原高原のような場所で
愛媛で唯一、雪が降る場所のようです。
ここには工房以外に、お姉さん夫婦が経営されてるカフェこもれびもあります。
お昼は前菜&メイン&デザートの3品で、とってもとっても美味しいですよー!
(ご飯の写真を撮り忘れました。忘れるくらい美味しい。)

こもれびカフェ

作品を選ぶために展示室へ。元気で優しいお母様とネコさんに出迎えられます。
(またもや…展示室と工房の写真を撮り忘れました。気になる方は是非、愛媛へ!)

甲斐さんねこ

ゆっくりお話したかったですが、気になるお店があるため
作品をお預かりして内子&大洲へ。

内子は昔からある建物がとても良い状態で残っており、
皆さんでずっと大事にされてきてるのだろうなぁ…と感じます。

内子4 


民家の前にあった灯篭。一期一会という言葉は大好きです。
何事も一期一会、後悔したくない気持ちで行動する私。

となりの写真も民家。勝手に撮ったら悪いかなと思いつつもパシャリ。
瓦のポスト、いいですね。強そう。
内子3 posuto.jpg

内子の目的は「かざりや」というお店だったのですが、しばらくお休みのようです。
泣く泣く内子を離れ、大洲のSA-RAHさんへ。(つづく)

  1. 日々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。