喫茶 & 雑貨 naYa

昔の湯布院らしさが残るこの場所に ひっそりと佇むnaYa                                              ゆっくりとした時間が流れ 日頃の多忙を忘れさせてくれます




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

作品入荷のお知らせ☆ :: 2013/08/22(Thu)

小林陽子さんの新作が入荷しました(^^)



かき2

コロンとしたかたちが可愛い、ちいさな花器。

道端に咲くちいさなちいさな花や葉っぱも

このまるんとした花器に入れると、より可愛らしくなります(^^)




かき1

夫婦のような親子のような、二つのまるがくっついた花器もございます。





小林陽子さんは大分県日出町で創作活動をされているのですが、
最近、アトリエがオープンされまして、
そちらで8月末まで器フェスをされているそうです☆
お近くのかた、ファンの方はぜひ訪れてみてください(^^)
詳細は小林さんのブログに記載されておりますゆえ、
ブログをご確認くださいませ。
      ↓
小林陽子 土音

スポンサーサイト
  1. 雑貨

作品入荷のお知らせ☆ :: 2013/08/05(Mon)

嬉しいご縁を頂きまして、作品のお取り扱いがスタートした
kalennote さん。



植物や動物など自然のものをモチーフにしたデザインは、素朴で優しく、
眺めていると懐かしい気持ちになります。
こどものとき、どこか旅に出かけたとき、家の窓からふと外を眺めたとき…
いつしかの「時」に見た風景を思い出させます。


naYa ではポストカードと一筆箋を販売させて頂けることとなりました(^^)



かれんのおと4 かれんのおと3


湯布院にご旅行で来られた方は、大事なあの人へ手紙を送るのも良いかと思います(^^)
余白にそっと一言を。




かれんのおと2


部屋に飾るのも良いですね。





かれんのおと1


一筆箋は現在3種類ございます。
表がザラっと、裏はツルっとしたハトロン紙を使用されています。


気になるお客様は是非一度手にとってご覧ください(^^)

  1. 雑貨

旅の記録 その3(京都/大阪) :: 2013/08/02(Fri)

旅の記録、最後です。




仕事として行ったため、神社や寺の参拝は我慢しておりました。
しかし「商売繁盛」のためだったら良いかな~ということで、
伏見稲荷に行ってきました(^^)


とりい


昔訪れたとき、名刺がたくさん供えられている場所の記憶があり、
私も同じことしよう!と思って、鳥居をくぐりながら上へ向かったのですが…
夏に行くものではないですね。尋常じゃない暑さでした。
全身汗だくになり、一緒に階段をのぼっていた参拝者さんと
頑張れ~なんて言い合いながら上を目指す…まさに修行のようでした。





とりいその2

上からの眺め。朝早くのぼったのに、暑くて汗が止まらない。
無事にお参りできた時は、山頂到着のような達成感が得られました(笑)
楽して商売繁盛なんて思いません。のぼってきた階段のように努力は必要。
「商売繁盛のお力添えを…」と謙虚にお願いしてきました(^^)





てんじんいち

暑いといえば、北野天満宮で開催された天神市に行ってきました。(毎月25日開催)
炎天下の中、いろんな屋台が立ち並んでおります。






てんじんいちその2 もくはん


しかしお目当ては屋台ではなく骨董市!
東門から出たところに骨董屋さんが並んでました。
ジャンルさまざま、お値段もピンキリ。(状態良くて安いお店さんの方が多かったかな?)
ここではディスプレイ用品をいろいろ購入。
どこかのお店さんが20万の品物を盗まれた!と警察沙汰に。あれからどうなったのかな…。

ゲストハウスで知り合った方と一緒に行きまして、二人で木版スタンプを探ったりしました。
共感できたり、自分が見つけられないものを相手が見つけたり…
突然の二人旅も楽しかったです(^^)





結構広い範囲で行われており、
全部まわると暑さで倒れそうなので、かき氷でクールダウン♪

かきこおりその1 かきこおりその2



うめ ちょうごろう


市場をまわりながら、北野天満宮も参拝(観光してますね…)
北野天満宮の梅が干してあったり、長五郎の御餅屋さんがあったり。
ここのお餅、やわらかくて、餡が上品な甘さでとっても美味しかったです!






仕事仕事と言っておりますが、すみません。
オタフクコーヒーの店主さんに話を聞いて、
八坂神社の還幸祭に行って楽しんできました(^_^;)

かんこうさいその2 かんこうさい


遊びにきていた神様たちが還る日だそうで、
御神輿にのった神様が町内をまわって八坂神社に還ります。
「だから今日は気持ちがしんみりするんや…」という店主さんの言葉を思い出し
私も淋しい気持ちになりながら、御神輿を眺めておりました。
(グルグルまわされて神様は酔わないのかな?なんてアホなことも考えてましたが…)

この夜は私も京都最後の夜。
良い思い出となり、オタフクコーヒーの店主さんに感謝です。






ねこ

こんな感じで4日間、京都と大阪を徘徊してました。
一日中動いてもチェックしてたお店の半分以上が行けなかったので
必ずやまた関西に行こうと思います。京都・大阪大好きですしね♪





ばっぐ

最後の最後に、お世話になった旅行バッグ。
country market さんで購入したこのこは、十分に収納できるバッグでした☆
夏場&一人&荷物をそんなに持たない人が使って5泊6日といった感じです(^^)
また販売の機会があったら、旦那さん用に買おうかな。

  1. 日々

旅の記録 その2(京都/大阪) :: 2013/08/01(Thu)

旅の記録その2



滞在中は喫茶店、雑貨屋、古本屋をまわっておりました。


いるす

大阪にある居留守文庫さん。
ジャンルさまざま、きちんと分類されている古本屋。
写真に残せなかったのですが、京都のBooks & Things さんも良かったです。(洋書メイン)



撮影禁止や、店内の雰囲気で撮影は控えたほうが良いかな?という
お店さんが多かったので写真は殆ど無いです。すみません。
撮影ができた喫茶店の写真を少しだけご紹介。




あかつき

一乗寺の恵文社さんの近くにある、アカツキコーヒーさん。
細部までこだわっているなぁと感じたお店。
内装やカウンターから見えるキッチンは、どこを見ても完璧。
naYa もカウンター内は丸見えなので気をつけているのですが
まだまだこだわりが足りない。参考にさせて頂きたいと思うカフェでした。





おたふくその1 おたふくその2

トークが楽しい珈琲屋、オタフクコーヒーさん。
店内の撮影を忘れるくらいずっと喋ってました。
こちらは、naYa に来られたお客様から教えて頂いたお店。
「モミアゲが長い店主さん」という特徴にインパクトがあって、
屋号を忘れちゃいましたが、無事にたどり着きました(^_^;)
確かにモミアゲが長い店主さんは、とてもお話し上手!勉強になります。


観光のお客様には地図に名前を書いてもらったりするようで
私も大分県に naYa を書いてきました(^^)
確かにこうするとお客様をしっかりと覚えられそう。







つきとろくその1 つきとろくその2

最後は読書を愉しむためのようなカフェ、月と六ペンスさん。
壁に向かうかたちのカウンター席には本が並べられています。
いらっしゃるお客様も片手には本を。
shopカードはあるのですが、同じような役割になりそうな
オリジナルのペーパーブックカバーが無料で用意されています。
このデザインがまた素敵。図々しくも全種類頂いて帰りました(^^)
お店のコンセプトにあった宣伝方法もまた勉強になります。



naYa に来られた京都/大阪在住のお客様、以前住んでいた知人から
情報をかき集めて行ったお店は、本当にどれも良かったです。有難うございました!
写真を載せてないお店さんについては、naYa にお越し頂ければ
口下手なnaYa 店主が頑張ってご紹介したいと思います(^^)


  1. 日々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。